家元の軌跡 談志32歳(2枚組CD)キントトレコード

家元の軌跡 談志32歳(2枚組CD) 立川談志
  KNCA-12005/6 キントトレコード 2017年11月21日発売
 立川談志七回忌追善盤 本体¥3400(税抜き価格)
 発売元:株式会社イージーオスカー

DISC-1 KNCA-12005 77:04
1. 漫談・世相戯評 12:16 ※1
2. 楽屋噂話(w.毒蝮三太夫)18:35 ※1
3. 寝 床 26:26 ※1
4. 野ざらし 19:35 ※2 ボーナストラック
DISC-2 KNCA-12006 78:28
1. 宮戸川 23:21 ※1
2. 付き馬 27:21 ※1
3. 小猿七之助 27:38 ※3 ボーナストラック
※1:1968年8月31日東宝演芸場(立川談志独演会)
※2:1968年7月25日イイノホール(第27回 談志ひとり会)
※3:1968年8月(自宅録音 稽古)
*********************************
 談志32歳 1968年8月31日東宝演芸場に於ける東宝名人会・余一会の特別プログラム「立川談志独演会」をまるごと収録。
 キャバレー司会などで培った32歳談志の弾丸トーク「漫談・世相戯評」、毒蝮三太夫と共に観客からの質疑応答「楽屋噂話」、
黒門町の文楽師存命中にも度々高座に掛けていた自信の「寝床」、ひとり会落語CD全集に未収録のボーナス音源
「野ざらし」(既発・談志30歳1966年版「野ざらし」から僅か2年明らかな口調変化)、軽快な「宮戸川」そして、「おばさんて言われりゃぁ」のお馴染み「付き馬」。
 そして1968年8月15日に六代目神田伯龍から稽古をつけて貰った「小猿七之助」は、1968年9月9日第28回ひとり会のための初演前・自宅稽古録音です。
 「宮戸川」を除いて、他は初出音源。
 なお「宮戸川」はひとり会/落語CD全集第四期第31集に収録されている談志の唯一無二音源で、同一録音です。
 ブックレットには、毒蝮三太夫さんのインタビュー(出会った当時の思い出など)を収録しています。
 ボーナストラック 「野ざらし」 ひとり会未発表音源/イイノホール 「小猿七之助」 初演前稽古録音/自宅
立川談志七回忌追善盤 2枚組 本体¥3400(税抜き価格)
********************************
立川 談志(たてかわ だんし) 本名 松岡 克由(まつおか かつよし)
1936年1月2日 東京都文京区小石川生まれ
1952年 五代目柳家小さんに入門 前座名「小よし」
1954年 二ツ目昇進「小ゑん」と改名
1963年 真打昇進「七代目立川談志」を襲名     (襲名時は五代目を名乗った)
1971年 参院選全国区に出馬 当選
1975年 沖縄開発庁政務次官就任 一ヶ月で辞任
1977年 参議院議員の任期満了
1983年 真打制度をめぐって落語協会を脱退    「落語立川流」を設立 家元となる 
2011年11月21日 喉頭がんのため死去(享年75歳)
************************************
企画:松岡 慎太郎、草柳 俊一
編集・マスタリング:草柳 俊一
写真提供:談志役場
題字:立川 談志
デザイン:デザインルーム風都市
協力:
東宝ミュージック株式会社    
株式会社dZERO    
株式会社まむしプロダクション

【略歴】
立川談志(たてかわ だんし)
本名 松岡克由(まつおか かつよし)

 1936年1月2日 東京都文京区小石川生まれ
 1952年 五代目柳家小さんに入門 前座名「小よし」
 1954年 二ツ目昇進「小ゑん」と改名
 1963年 真打昇進「五代目立川談志」を襲名
 1971年 参議院全国区に出馬 当選
 1975年 沖縄開発庁政務次官就任一ヶ月で辞任
 1977年 参議院議員の任期満了
 1983年 真打ち問題をめぐって落語協会を脱退
     「落語立川流」を設立 家元となる
 2011年11月21日 喉頭がんのため逝去(享年75歳)
 2011年12月21日 お別れの会


*このCDは、2017/11/21以降に発送予定です。

¥ 3,672

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する
  • Home
  • About