古今亭右朝2(2枚組CD)キントトレコード

古今亭右朝2:KNCA-10003-4
 CD2枚組 3400円(消費税別)
 キントトレコード(発売元:EzOscar)

まさかの真打試験不合格に周囲は黙っていなかった。
席亭推薦で一枚看板での真打昇進、古今亭右朝襲名。
それは、昭和最後の真打の誕生となった。
真打昇進前後の高座5席を収録!!

「初日口上」10:11(鈴本演芸場にて1988年5月1日収録)※1
「妾馬」38:46(鈴本演芸場にて1988年5月1日収録)※1
「粗忽の釘」29:43(ビアホール名人会1988/05/21放送)※2
KNCA-10003 78:49

「紙屑屋」32:13(ビアホール名人会1986/02/15放送)※2
「質屋庫」28:20(ビアホール名人会1989/09/16放送)※2
「権助魚」17:34(ラジオ寄席1989/04/09放送)※3
KNCA-10004 78:15

※1:早起き名人会1988/06/05 6/12放送
※2:銀座ライオンビアホールにて収録
※3:岩手県民会館にて収録
「紙屑屋」~志ん八時代の収録
音源提供:TBSラジオ&コミュニケーションズ

ライナーノーツ執筆者:
保田武宏 林家正楽 田島みどり(右朝夫人) 草柳俊一  写真:横井洋司 田口真佐美  以上、敬称略

  古今亭右朝 略歴
 1948年11月2日  東京都国分寺市にて田島家三男として生まれ、道寛と命名
 1961年3月     国分寺市第三小学校卒業
 1964年3月     国分寺市第二中学校卒業
 1967年3月     都立武蔵高等学校卒業
 1970年8月     橘右近門下で橘右朝と名乗る
 1971年3月     日本大学芸術学部文芸学科卒業
 1975年3月     古今亭志ん朝師に入門・見習い
 1977年3月     古今亭志ん八で前座
 1980年6月     古今亭志ん八で二つ目
 1985年       NHK落語新人コンクール最優秀賞
 1986年       日刊スポーツ飛切落語会最優秀賞
 1987年       日刊スポーツ飛切落語会最優秀賞
 1987年       国立演芸場花形演芸会大賞
 1987年       三菱選抜大賞
 1988年5月     古今亭右朝で真打ち
 1991年        国立演芸場真打ち部門大賞
 2001年4月29日   肺がんのため逝去

 2011年04月29日  CD古今亭右朝1 完成 右朝を偲ぶ会開催
 2013年10月14日  CD古今亭右朝2 完成
 2017年04月29日  CD古今亭右朝3 完成

¥ 3,672

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する
  • Home
  • About