家元自薦ベスト やかん/天災 立川談志公式追悼盤(2枚組CD) 談志役場/キントトレコード

家元自薦ベスト やかん/天災 立川談志公式追悼盤(2枚組CD)
KNCZ-81001/2  3000円(本体価格) 3240円(8%消費税込価格)
談志役場/キントトレコード:EzOscar

DISC-1 KNCZ-81001
1. やかん 47:38 2007年12月8日)
博品館劇場「立川談志門下二ツ目昇進落語会」)
DISC-2 KNCZ-81002
1. 天 災 63:41 2008年2月29日)
銀座ブロッサム中央会館「立川談志独演会」)

 ライナーノートより ~ このたび 故人が生前に「いい出来だったのでCDにしたい」と申していた未発表演目
「やかん」「天災」の二席を公式追悼盤として発売することと致しました。
 談志落語をいつまでも皆様方の胸にお残しいただければ故人も幸いと存じます。
談志役場
 『やかん』は、2007年12月8日、『天災』は、2008年2月29日の録音です。
『やかん』の10日後に家元は、自ら『落語の神様が降りて来た』と語った『芝浜』を演じています。
立川談志と言えば『芝浜』と言われる、人情噺の最終到達形がこの『芝浜』であれば、
滑稽噺の最終到達形がこの二席だったのではないでしょうか。
立川談志最後の輝きがこの時期であったのだと思います。
 草柳 俊一(キントトレコードプロデューサ/録音・編集)

デザイン:デザインルーム風都市 
制作:株式会社イージーオスカー
発売元:談志役場

【略歴】
立川談志(たてかわ だんし)
本名 松岡克由(まつおか かつよし)

 1936年1月2日 東京都文京区小石川生まれ
 1952年 五代目柳家小さんに入門 前座名「小よし」
 1954年 二ツ目昇進「小ゑん」と改名
 1963年 真打昇進「五代目立川談志」を襲名
 1971年 参議院全国区に出馬 当選
 1975年 沖縄開発庁政務次官就任一ヶ月で辞任
 1977年 参議院議員の任期満了
 1983年 真打ち問題をめぐって落語協会を脱退
     「落語立川流」を設立 家元となる
 2011年11月21日 喉頭がんのため逝去(享年75歳)

 2011年12月21日 お別れの会

¥ 3,240

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する
  • Home
  • About